50Ωコネクタと75Ωコネクタの違い

50Ωと75Ωについて

同軸コネクタの特性インピーダンスは絶縁体と中心コンタクトの材質(誘電率)及び寸法(内外径比)で決まります。同軸コネクタは同軸ケーブルのインピーダンスに合致するように作られています。同じ形状をしたコネクタでもインピーダンスが50Ωと基本的に75Ωのものとでは絶縁体の材料もしくは形状が異なります。

左記写真のBNCコネクタに関して中心導体を囲む絶縁体の形状が異なっているのが分かります。機械的には相互接続できてしまうので取扱いに注意してください。なお、N型にも50Ωのものと75Ωのものがありますが、両者は機械的にかみ合いません。

基本的には75Ω中心コンタクトの方が50Ωよりも細いため、50Ωプラグ⇒75Ωジャックの接続をするとコネクタを破壊してしまう可能性があります。また75Ωの中心コンタクトは絶縁体に覆われていないことが多いため、取り扱いに注意してください。

50Ωと75Ωが存在する主な同軸コネクタ

BNC/SMB/SMC/TNC/MCX/N/F

寸法比較

BNC 50Ω
75Ω
TNC 50Ω
75Ω
MCX 50Ω
75Ω
SMB 50Ω
75Ω
SMC 50Ω
75Ω
N 50Ω
75Ω

※参考外部リンク http://etoysbox.jp/Memo/7.1_RF_parts/RF_Connector/RF_connector_spec.html

NIHON ELEPARTS Co.,Ltd. © 2018 All rights reserved.